« | トップページ | 素敵な映画を観て来ました。 »

娘一家の引越し

昨日まで5日間、東京に住む娘一家の引越しの手伝いをしてきました。

今まで住んでいた所は杉並の神田川沿いのとても緑の多い所。井の頭

公園も自転車でよく行っていたものです。春は桜の大木が花をたわわに

咲かせて、それは見事な眺めでした。近くに栗畑もあり、これが東京?と

びっくりしたものです。今度は埼玉の自宅に戻ったのですが、高層マンシ

ョンが立ち並ぶ、機能一辺倒の町並み。人間が快適に生活するには、ど

うしても自然が豊かであることが一番必要だと思いました。一般の市民が

都会にいてそれを手にしようとすると、高額な資金がなくては出来ない相談。

娘たちは時々実家に帰れば、田舎の生活が出来るわけだからまだ恵まれ

ている方でしょう。工夫しながらなんとか快適な生活を送って欲しいと願って

います。それにしても、たくさんの品物を捨てました。物に囲まれて暮らして

いたその始末がたいへんでした。自分も含めてもっと簡素に、質素に暮らさ

なくてはと強く思いました。いつか長崎で見た、永井隆博士の如己堂が強く

心によみがえります。2畳一間で、お子達2人と暮らされたあの空間。あんな

には出来ないけれど、いつも忘れないでおこうと思います。

« | トップページ | 素敵な映画を観て来ました。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お手伝いありがとうございました。
だいぶ片付きました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1263731/31938055

この記事へのトラックバック一覧です: 娘一家の引越し:

« | トップページ | 素敵な映画を観て来ました。 »