« 春をさがしに | トップページ | 「さようなら」とは »

冬の霧が峰

P2010_0204_094949 3月の霧が峰

この間、久しぶりの山歩きをしてきました。永らく山歩きらしいことを

していなかったので、本格的な山はパス。霧が峰でスノーシューを

履いて歩きましょうと計画して出かけました。でも、雪は北斜面の

スキー場に残っているだけで、登山道にはところどころにあるだけ

でした。着いた日は、快晴。八ヶ岳連峰、甲斐駒ヶ岳や鳳凰三山

の南アルプスそして振り返れば浅間や黑斑、湯の丸などがくっきりと

雪の峰を光らせていました。何年もかかったけれどそれぞれの頂点

に立ったことを思うと感無量です。車山バス停の近くのペンションに

宿泊しましたが、ここがあたり!シェフがフランスで修行してきたとの

ことで、食事がとてもおいしかったです。また行きたい宿です。

 翌日は車山山頂に登り、コロボックルヒュッテを経過、そこから強

清水のバス停目指して歩きましたが、スキー場に人がいただけでそ

の後は人っ子一人いません。、枯れ草と潅木の茶色の草原を強い

風が吹き渡っていて、その中を歩くというのもなかなか印象に残る

ものです。(でも本当は雪の中をと思っていたのですが、残念)

リフレッシュできて、楽しい2日間でした。

« 春をさがしに | トップページ | 「さようなら」とは »

旅行・地域」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1263731/33886257

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の霧が峰:

« 春をさがしに | トップページ | 「さようなら」とは »