« 大弛峠近辺を歩きました。 | トップページ | 我が家のグリーンカーテンです。 »

バードウオッチングのお手伝い

 今日は薄日の差すお天気。午前中に近くの小学校のバードウオッチング

の指導に出かけました。2年生の、まだ鳥になんてなんにも興味の無さそ

うなおちびたちと、学校の周りのたんぼ道を鳥を探しながら歩きました。

 さっそく校庭にスズメ、セグロセキレイ、ヒヨドリを見つけて、ようやく鳥を

見つける楽しさを体験。しばらく行くと小川に出て、オシドリを捜したけれど

いなくて、オシドリの好む環境を学習した後、田んぼに行きました。

 だいぶ伸びてきた稲の上を飛び回るツバメを発見。子供たちに、おうちに

ツバメの巣がある人はいますか?と聞くと、7人中1人だけ。ここは山間部

の農村なのに少ないな~。ちょうどツバメが巣を作っているおうちがあった

ので、中に入れてもらい、観察できました。巣が泥で作られていることや、

親鳥が帰ってきたら数羽のひながいっせいに口を開けて餌をねだる様子

を見て、子供たちは歓声をあげていました。初めて眼にした子が殆どです。

 大木の上で子育て中のアオサギの群を見たりして、この子達の脳裏にな

にがしかの感動が残ったのならいいのですが、さて成果はどうでしょうか。

« 大弛峠近辺を歩きました。 | トップページ | 我が家のグリーンカーテンです。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1263731/35660312

この記事へのトラックバック一覧です: バードウオッチングのお手伝い:

« 大弛峠近辺を歩きました。 | トップページ | 我が家のグリーンカーテンです。 »